2018年6月14日

物が欲しいなら捨てなさい!購入フローAISASについて

物が欲しいなら捨てなさい!購入フローAISASについて

ものを買わないミニマリスト野口です。

今回は、人の購買フローについて説明します。

私は、物を買わない主義の人間ですが、なぜ人は物を買ってしまうのでしょうか?

結論:物欲は私にもある!


最近、スマートフォンを買い替えたくて、どのようなフローを起こしたのか?ということと合わせて、ブログのコンテンツや、今回のフローを元にどのような点に注意して内容や、ブログ記事を作ればいいかご案内します。

<人の購買フロー>
現在は、「認知⇒興味・関心⇒比較・検索⇒購入・注文⇒共有」で「AISAS」という言葉は有名です。



一番のリスクは「無関心」てす。知らない、興味がないをとにかく減らす。

=いちばん重要なことは、「見つけてもらう事」が特に重要です。


また、電通さんからも「DECAX(デキャックス)モデル」という言葉を出しています。

その他には、GoogleもとなえているZMOTという言葉もあります。


しかし今は、ネット上では関心・興味ごとが飛び交っている状態になっています。


ネット広告がその一例です。あなたの関心事はネットが把握している!!という状態なのです。(※例えば、amazonで調べた商品が広告バナー(AdSense)で出てくることはありませんか?このことを指してます。)



そして、選択を常にしている状態になっています。いるいらないも含めてです。amazonやその他のサイトで、物を買おうとするときに、「この商品を買った人は、こんな商品も買っています」と言う事で、提案がきます。同じ悩みや、同じ物を選んだので、コレもいるだろうで、提案が来ます。


今回は、私が携帯電話を買ったときに合わせて、AISASの順番で案内します、

<認知>

ここが重要です。ブランディングにも関係してきます。

ブランディングとは?

「ポテトチップス」と言われてどこのメーカーのどの商品をイメージしましたか?


簡単に言うと、これがブランディングです!

このことが、とても重要なのです


【リアルの場合】
・TV、ラジオ、雑誌、POP、看板、商品
 目で見る、鼻で嗅ぐ、耳で聞く、手で触る、舌で味わうなどの五感など。

【ネットの場合】
・Web上の情報、検索エンジン、ブログ、SNS、PPC広告、などなどの記事

【今回の私】
・ASUSはPCで使っている。
  ↓

<興味・関心>

興味関心には2パターンがあります。

・突発的に起こる興味・関心
 「虫がでた!すぐ駆除してもらいたい!」
 「窓ガラスが割れた!業者さんを探さなきゃ!」等 

・余裕がある興味・関心
 「スマートフォンの調子が悪い。もう少しで買い換えよう」
 「リフレッシュのため旅行に行こう」等

【今回の私】
・余裕がある興味関心で、スマートフォン買い換えよう!

  ↓

<比較>

【リアル】
私の行動としては、他の製品の比較をしました。同様の物でのスペックで、同じような物はないか?ヨドバシカメラに行き、実機を触るなど。

【ネット】
サイトから、離脱して、他のサイトを見るでしょう!
その時に、他社との「違い」「こだわり」「ウリ」「メリット」を付けなければ、せっかく、御社が興味付けまでしたのに、他社にもって行かれます。

【今回の私】
・中華スマホはちょっとな。iPhoneは・・・。SONY、ASUS、HTC、SAMSUNGかな。
・また用途は動画や写真中心だからカメラ性能は重視したい。
・価格はコスパがいいのがいいな。

   ↓

<契約(注文)>

【リアル】
受注、契約書を交わす。注文する。

【ネット】
ネットに置き換えると・・・・注文のクリック!です。
契約をさせる、受注をさせるのは、最終的には、資料請求や、見積り依頼、お問合せフォームに入力させ注文をさせる。

【今回の私】
私は、ネットでクリックして注文 

 ↓

<拡散>

【リアル】
友人・知人への口コミ

【ネットでは】
※SNSアカウントは必須
・SNSでの記載のリツイートや活用したページの作成。
・相手へ必ずフォローする!いいね!するなどの取り組みを監視し不具合があれば改善する。

【野口の場合】
・ブログに書き、SNSで拡散します。amazonを使ったらAmazonにもコメントを書くでしょう。その後、YouTubeでコンテンツ動画を書く。

最後に共有された情報が次回の購入や比較検討する際の情報になるのです。


いかがでしたでしょうか!?

人が物を買う心理を理解すると接客やこれからの対応を変化させなければなりません。この変化は、人を飽きさせないためにも常に必要なことなのです。続けていきましょう!


また、ミニマリストになる事を考えるのであれば上記のフローを把握した上で、考えて物を買う判断する必要性があるという事なのです。

以上



〈PR〉
また、私もYouTube、Googleのローカルガイドを頑張っています!長崎市内を中心に動画・口コミ投稿していますので、こちらもチェックください!!

>>YouTubeはこちら:https://www.youtube.com/ta0416

>>twitterはこちら:https://twitter.com/ta0416

>>instagramはこちら:https://www.instagram.com/ta0416/

>>facebookはこちら:https://m.facebook.com/ta0416ta

>>ブログはこちら:https://ta0416.blogspot.com

是非とも、ボタンをクリック願います!
  • にほんブログ村 YouTubeブログへ
  •            
  • にほんブログ村 グルメブログへ
  •            
  • にほんブログ村 九州食べ歩きブログへ
  •            
  • にほんブログ村 長崎(市)情報ブログへ
  •          

  •   

ありがとうございました!

コメントを投稿