ラベル ホームページ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル ホームページ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2018年10月24日

Yahoo!ジオシティーズ終了で移行にお困りの皆様へ


Yahoo!ジオシティーズ終了で移行にお困りの皆様へ

Yahoo!ジオシティーズ終了で移行にお困りの皆様へ

Yahoo!ジオシティーズ終了で移行にお困りの皆様へご案内です。

先日、Yahoo!ジオシティーズのサービスが終了します。


【Yahoo!ジオシティーズ サービス終了のお知らせ】
 https://info-geocities.yahoo.co.jp/close/


結論:信用できる業社を選びましょう!


やはり、無料や安価のサービスはこのようなことで、サービスが無くなるというリスクが有るのが改めて認識できました。


特に、無料のサービスをご利用ている企業様は注意が必要です。
以前、こちらの記事をみて「なるほど」と感じていました。

【参考サイト↓】

▼無料ホームページ作成ソフトのメリット・デメリットを、初心者にも簡単に解説!

https://ds-b.jp/ds/publics/index/223/

▼無料ホームページサービスのメリットとデメリットとは

https://glatchdesign.com/blog/business/724


上記の記事にも記載された注意点にあったように、本当に「Yahoo!ジオシティーズ」のサービスが終了してしまいます。

Yahoo!ジオシティーズのサービス終了スケジュール

Yahoo!ジオシティーズのサービスをご利用の皆様は、移行先を見つけないといけなくなりました。

以下のYahoo!ジオシティーズのスケジュールで、ホームページの閲覧ができなくなってしまいます。

「けしからん!」といっても止めることはできません。

【サービス終了のスケジュール】

2019年3月31日…サービス終了 ※ホームぺージ閲覧不可
 2020年3月31日…データが削除


期間はありますが、早めの対応をおすすめします。

同様の対応で。企業や団体等も動いているため、ぎりぎりになるのは注意が必要になります。

データが無くなった!ということにならないようにお気をつけください。

ホームページ業社を選ぶときのポイント


お悩み・ご要望をお持ちの皆様は、ぜひとも今回を機にして、ホームページを移行で信用できる会社へのホームページのリニューアルをご検討してはいかがでしょうか?

そこで、ホームページ業社を選ぶときの簡単なポイントです。

<ホームページ業社選びのポイント>

1,実績がちゃんとある企業を選びましょう

・最近できた企業、実績が少ない企業は同様にサポート終了が予測されます。
 ・小規模、地元密着企業のフレーズにも注意です。

2,サポート体制についても確認しましょう

・システムアップデートも定期的にサポートされているか?
 ・メールのみのサポートなど、サポート体制も注意です。

3,飛込み電話営業してくる業社は注意しましょう。

・Webで集客できないため電話営業の手段をとりますので注意。
 ・企業名をしっかり聞いて「社名+評価」で検索して調べましょう。
 ・業社の口コミもしっかり確認しましょう・

4,個人事業主はやめたほうがいでしょう。

・現在ホームページ業界も手間がかかるため、個人はおすすめしません。
 ・最終的にはサポートされなくなってしまいがちです。

5,友人、知人に作ってもらうことは避けましょう。

・友人、知人だからと言うことで任せて失敗するケースはおおくあります。
 ・十分に注意して選択してください。


以下の記事も参考にしてみてください。

▼失敗しないためのホームページ制作会社(業者)の選び方・比較のポイントとは?

https://ds-b.jp/ds/publics/index/362/

▼失敗しない!ホームページ制作会社の選び方

https://www.akibare-hp.jp/kouza/shigyo_select-hpproductioncompany/

IT導入補助金を使ってホームページリニューアルのコスト削減

現在では、IT導入補助金でホームページのリニューアルを行っている企業が多いことをご存知でしょうか?

詳しくは以下のホームページをご確認ください。

【IT導入補助金】
 https://www.it-hojo.jp


IT導入補助金が利用できる業社は多種多様です。しっかりと厳選することをおすすめします。また、地域によって利用できる業社がことなりますので、ご注意ください。

また、以下の記事にも詳しく記載されていましたので参考にしてはいかがでしょうか?

【関連記事】

▼【2018年度最新版】IT導入補助金が使えるホームページ作成サービス11選

https://liskul.com/it-subsidy-of-hp-31408

▼【Yahoo!ジオシティーズ終了でお困りの企業様へ】

https://ds-b.jp/ds/publics/index/375/

まとめ

Yahoo!ジオシティーズ終了は本当に驚きの情報でした。

また、Yahoo!ジオシティーズから移行を検討をしてる方も多いと思います。

今後のホームページ作りのためにも、しっかりと情報を調べて、選択と判断ができるようにITリテラシーを上げて、自身で判断ができるようになりましょう。

ご閲覧頂きまして、ありがとうございました!


<PR>

また、YouTube以外にも、Googleのローカルガイド、そのたSNSも頑張っています!こちらもチェックください!!


>ブログはこちら:https://www.nogu.biz/

>YouTubeはこちら:https://www.youtube.com/ta0416

>twitterはこちら:https://twitter.com/ta0416

>instagramはこちら:https://www.instagram.com/ta0416/

>facebookはこちら:https://m.facebook.com/ta0416ta

ありがとうございました!

2018年9月21日

今後Web担当者が重要になる理由

Web担当者が重要になる理由について記載します。

※特に中小企業はご閲覧ください!

その理由は、インターネット上に情報があることと、特に中小企業では実在する会社でもありますので、是非とも参考にしてください。

結論:ホームページは会社の履歴書(情報資産)!徹底的に顧客目線が重要!ホームページはやったもん勝ち!


【目次】

▼なぜweb担当者が重要なのか?

▼企業、団体のトップ(社長・代表)がやらなければならない3つのこと



特に中小企業様ではPCが得意だからホームページ担当=Web担当にする傾向がありますが、是非とも、以下を見てご検討をお願いします!

可能であれば、以前のブログ記事でも記載したとおり、社長、№2、行動力・決済ができる方が必ずweb担当を行ってください。そして忙しくても、決済者は口出しをしてください。


今後、Web担当が優秀か、優秀でないかで会社の未来がかかってきますので本当に担当者選定はご注意ください。今後、Webを甘く見ると、後々痛い目に会う可能性もあります。ご注意を!


なぜかと言うと、ホームページに力を入れ続けているだけで、仕事が来るからです!また、そのような企業をいくつも見ているからです。


絶対にやる人、やった人が勝ちます!

【過去記事】

ホームページ屋(web屋)が教えるホームページ会社、コンサル会社の選び方
https://nogu.biz/2017/05/web.html



▼それではなぜweb担当者が重要なのか?

それは、4つあります。


1.インターネットの普及

2.検索時代

3.比較時代

4.共有時代

以下を説明します。


1.インターネットの普及

インターネットの普及は、これからもっと加速していきます!絶対です!
なぜかと言うと「便利」だからです。
皆様も、何かを知りたいと思ったときに専門家や、詳しい人に意見を貰い納得した上で行動すると思います。
まさにそれがインターネットでもできるように情報が揃ってきたからです。


2.検索時代 

私もですが、困ったら「ググる」
この、「ググる」が当たり前になり、その精度も良くなって行っていることと合わせて、その深層心理を分析された記事が多くなっている事が原因で、ググれば解決する満足度の向上をGoogleが常に改善を行っているからです。


3.比較時代

その検索エンジンで調べた内容な、現実に近い形になっており、説得力がある情報になっているため、すぐに比較検討が可能になりました。
ユーザー目線のコメントや口コミ数も以前より断然に増えていることが原因です。
「価格は載せることはできない!」と断言する会社もありますがその時点で、ネットからは比較されずに対象から選ばれない時代になっています。価格の掲載はできるだけ行っていください。ユーザー目線であれば価格がわかることは、高い、安いは関係なくその理由がわかることが嬉しいことなのです。


4.共有時代

今までは、実体験で終わっていましたが、最近ではレビュー、口コミ、評価。最終的にはその発言をしている人のプロフィールや情報も参考にされている状況です。


上記を踏まえて、以下になります。



▼企業、団体のトップ(社長・代表)がやらなければならない3つのこと


①企画管理者を決める


どういうことかというと、「こんなことをしたい」「こんな内容を載せてくれ」「これをアップしてくれ!」「○○をしてくれ」という指示をだす企画管理者を決めることです。

一番のおすすめは、社長(代表)です。
なぜなら、ホームページは「あなたの会社(団体)のWebの顔」だからです。

事業内容、自社の売り、PRポイント、今までの経験全てを知っているのは、社長だからです。


これを決めて、実行をしていかないと、最終的には「外に出て、寝てサボっている営業マン」のようなホームページになってしましますので、しっかり、「これを売ってこい!」「これをPRしてこい」と指示を出す管理者を決めましょう!


②更新担当者を決める


①の企画管理者が決まったら、実務を行う担当者を決めましょう!
こちらもとても重要です。

①の企画管理者は、初めは指示や、依頼を出しますが、更新担当者はその後、指示、依頼を受けなくても、行動に起こしてくれる人でなければ、ホームページ(営業マン)は成長しません。

要は、指示待ち人間でなく、自分で考えて、企画管理者からの依頼を汲み取って、最終的は、自分が企画管理もできるようになっていく人材が必要です。

ホームページのあり方も、時代の流れで変化し続けています。
過去の常識が、今ではタブーであることも少なくありません。

ですので、更新担当者は、次期社長、ナンバー2の方、頼りにできる方に頼むことが最善だと考えます。


③社員全員をフォロアーへ


①②が決まったら、そのことを社員(スタッフ)全体に伝えて、全員へ周知しましょう!

そして、写真や、ネタを募集して協力を促します。

「ホームページで会社をPRしたい!みんな手伝って貰いたい!」という風に。

そして続けて「このことで、反響や利益が上がったらバック(賞与で)します!」と言えれば最高です。


その後、社員の皆様に、現在困っていることのアンケートを出して、もっとPRしてもらいたいネタを募集しましょう。また、競合の情報も情報提供してもらうようにしてください。

ローカル(リアル)な内容と地続きであることを徹底していくといいでしょう。


いかがでしたか?



Webは、会社の情報資産です!その情報資産を甘く見ている企業で成功している企業様は、本当の強みを持っています。しかし、強みもいつかはマネされる時代です。

そんな中、ネットで発見され集客することが、今後の重要なことになります。

今の、サイト(24時間営業マン)がしっかり働いているかも考えていきましょう!


<PR>

また、YouTube以外にも、Googleのローカルガイド、そのたSNSも頑張っています! こちらもチェックください!! >ブログはこちら:https://www.nogu.biz/ >YouTubeはこちら:https://www.youtube.com/ta0416 >twitterはこちら:https://twitter.com/ta0416 >instagramはこちら:https://www.instagram.com/ta0416/ >facebookはこちら:https://m.facebook.com/ta0416ta ありがとうございました!

2018年5月24日

ホームページ作成依頼を、友人、知人(個人事業主)にしないほうがいい理由

今回は、「ホームページの作成依頼を、友人、知人(個人事業主)にしないほうがいい理由」 についてお話します。


結論:継続した事業をしたいなら、組織(企業)へ依頼する!


事業を成功させたいと言うのが、経営者の本音です。事業を成功させる中、ホームページというローコストでいろいろなことができる、ナンバーワン営業ツールを、個人事業主の知人にまかせますか?

もし、その知人が事故を起こして、入院したらフォローできる人はいますか?



この質問を受けて、フォローできないなら依頼し続けて問題がでるかもしれません。


ホームページの依頼を友人、知人=安心ではありません。


私が、経営者なら、個人事業の人にはたのまず、組織もそこそこの企業に依頼します。



コストが掛かってもです。


私が、今までWebに十数年関わってきて、web屋(ホームページ屋)の情報を聞いて、しらべての結論です。


その理由を2点述べていきましょう!

①個人事業主への依頼はやめた方がいいのはフォロー体制がない場合が多かった!



特に、「個人でやっている」「友人ができるから依頼した」はやめたほうがいい理由がフォロー体制がないことです。



その友人、知人が仕事で忙しくなたり、倒産したり、病気になたらどうしますか?


引き継ぎができない小規模業者、個人経営はその点にリスクがあります。


私の経験で、ドメイン管理も任せていた個人経営の方が、急にお亡くなりになったことがありました。その際に、ドメインの移行もできず、ドメインの契約期間まで何もできないということがあり、約1年間放置のようなことがございました。


その他にも、忙しいという理由で依頼ができない!などなど、あなたの事業は友人、知人の忙しいということで、24時間365日働いてくれるホームページ(営業マン)を新規追加、内容の修正(営業マンなら指導、教育)を、野放しにしていることを意味します。


ホームページは会社の情報資産(履歴書)です!


事業を継続している限り、必要となるものでしょう。

ホームページの最大限のメリットは、いままで自社がやってきたこと「キャンペーン」「イベント」「営業内容」そのような現実で行っていることを残して行く(残すことができる)、会社の履歴書といっても過言ではありません。


その内容を、Webに上げることもできないのであれば、その情報を、口や、書籍(本)等ですぐに、伝えることが不特定多数にできれば、問題ありませんが、そのようなことは、よっぽどの広告(メディア)を使わないと公知できません。お金がかかります。



ならば、どのように情報を残すのか・・・その場所が「ホームページ(Web)」なのです。



ホームページは安価で、情報がほしい人にはピンポイントで情報提供できるすばらしいツールなのです。


ホームページは、情報を削除しない限り情報が残り続ける情報資産になります。



それを、友人、知人に気を使って依頼できないから、ホームページが更新できないとうことは、経営者(事業主)としてもったいないです。


ましてや、自社に在籍する社員、社員の家族にはどう思うでしょうか?

一日(人生)、の三分の一近い時間を仕事に費やしたことが、家族のお父さん、お母さん、子供が働いている活動が、確認することができない(わからない)。何に時間を使っているのか不明なのは、良いことではありません。


その部分も把握しておいた方がいいでしょう。


ホームページは、安価=バンザイ ではないということです。




②常に新しいWebに関する情報を、個人(友人)が、収集し続け対応できますか?



これが、特に難しいです!私1人ではできません。



常に進化し続けるIT業界なので、この一年でも、色々トレントが変わっています。

組織では、数十、数百名からの情を報集めて、共有、把握し合い、議論し、システムを修正したり、メンテナンスをしたり・・・他にも様々なことを情報収集し対応しています。


そのことが、友人、知人が把握して、ホームページのメンテナンスや更新、開発、フォローまでできていますでしょうか?


情報に追いつかないまま、成果を出せず、ほぼ放置の企業は、大半が友人、知人に安価で依頼している場合が多いです。


無料や安価なものには理由があります。安価に作りたいなだ、自分の時間をかなり使うことになるでしょう。そのどちらかになるため、その時間をお金で買うと考えてください。

安価なホームページは自分の時間がかなりとらます。



●まとめ


ホームページの作成依頼を、友人、知人(個人事業主)にしないほうがいい理由を記載しました。

情報はいたるところで検索し調べれることができます。最終的には周りにも相談し、自身で調べて判断し決定しましょう。

また、無料ホームページに真剣に向き合うのもおすすめしません。自社のドメインを取得して、しっかり運営してください。この意味がわからない場合は、しっかりわかるまで勉強しましょう。

あと、ホームページの運用は、本当に面倒です。いろいろなことをやらなければいけません。しかし、Webの世界は「やったもの勝ち」ですので、その点をしっかり理解して行動にうつしてください。

最後まで閲覧いただき、ありがとうございました!


〈PR〉
また、私もYouTube、Googleのローカルガイドを頑張っています!長崎市内を中心に動画・口コミ投稿していますので、こちらもチェックください!!

>>YouTubeはこちら:https://www.youtube.com/ta0416

>>twitterはこちら:https://twitter.com/ta0416

>>instagramはこちら:https://www.instagram.com/ta0416/

>>facebookはこちら:https://m.facebook.com/ta0416ta

>>ブログはこちら:https://ta0416.blogspot.jp/

是非とも、ボタンをクリック願います!
  • にほんブログ村 YouTubeブログへ
  •  
  • にほんブログ村 グルメブログへ
  •  
  • にほんブログ村 九州食べ歩きブログへ
  •  
  • にほんブログ村 長崎(市)情報ブログへ


ありがとうございました!

2018年3月1日

ホームページのSEO対策|商品、サービス、企業の認知度アップ!知ってもらうための努力とは?

いつもお世話になっております!野口です。

私は最近、ホームページの分析でGoogle Analytics(グーグルアナリティクス)やsearch Console(サーチコンソール)を気にしすぎることを止めました。
※全く確認しないということではありません。

SEO対策を考える上で、商品、サービス、企業の認知度アップ!知ってもらうための努力とは?


<結論> 有益なページを増やし続けること! 分析はその後でも問題ない あとは拡散(sns)!



まずは、ページを増やしてください。努力しないと絶対に知名度は上がりません!


Google AnalyticsやSearch Console見ていても、アクセス数やコンバージョンは増えません。


どうしたらアクセス、コンバージョンの結果を増えるのか?



見て分析をするよりも、コンテンツを作成し続けたほうが明らかに良い!

まずは書くこと!!

もっと簡単に言うと、見る側から、見せる側になる事!あとは拡散すること!



動画や、セミナー、コンテンツ、企画なども全て同じです。


見る側から、見せる側に変わらないと、いけないという事です。


分析して、時間をかけてコンテンツを創っても、反応反響は、程々入りますが、分析行為にばかりに執着をするよりも、有益なコンテンツ毎に、ページを増やし多く記載して、発信した続けたほうが良いと思います。


そして、ページ数が増えることで、そのデータが何処かの誰かが必要なものとなります!


その何処かの誰を検討すること時間をかけて分析するよりも、まずは創りまくってから、その後の反響から考えたほうが良いと感じたので、ブログに記載しました。


この努力を行う覚悟がありますか?



無いのであれば、別の形をご検討いただいたほうがいいと思います。認知される形は山ほどありますので「行動」していきましょう!


時々、このような記事も記載していこうと思います。

ご閲覧いただきましてありがとうございました!


〈PR〉
また、私もYouTube、Googleのローカルガイドを頑張っています!長崎市内を中心に動画・口コミ投稿していますので、こちらもチェックください!!

>>YouTubeはこちら:
https://www.youtube.com/ta0416

>>twitterはこちら:
https://twitter.com/ta0416

>>instagramはこちら:
https://www.instagram.com/ta0416/

>>facebookはこちら:
https://m.facebook.com/ta0416ta

是非とも、ボタンをクリック願います!
  • にほんブログ村 YouTubeブログへ
  •  
  • にほんブログ村 グルメブログへ
  •  
  • にほんブログ村 九州食べ歩きブログへ
  •  
  • にほんブログ村 長崎(市)情報ブログへ

ありがとうございました!!




2017年3月30日

ディーエスブランド/おりこうブロクDSプロモーション動画

おりこうブログDSのプロモーション動画公開です。




お問合せはこちらから
 https://ds-b.jp/ds/ 

リクルートサイトは↓
 https://ds-b.jp/ds/recruit 

〈PR〉 また、私もYouTube、Googleのローカルガイドを頑張っています!長崎市内を中心に動画・口コミ投稿していますので、こちらもチェックください!! >>YouTubeはこちら:https://www.youtube.com/ta0416 >>Googleローカルガイドはこちら >>twitterはこちら:https://twitter.com/ta0416 >>instagramはこちら:https://www.instagram.com/ta0416/ >>facebookはこちら:https://m.facebook.com/ta0416ta


是非とも、ボタンをクリック願います!
  • にほんブログ村 YouTubeブログへ
  •              
  • にほんブログ村 グルメブログへ
  •              
  • にほんブログ村 九州食べ歩きブログへ
  •              
  • にほんブログ村 長崎(市)情報ブログへ
  •      
ありがとうございました!