2019年7月5日

【メモ】2019/07/04 Googleデジタルワークショップin福岡

2019/07/04 Googleデジタルワークショップin福岡

2019/07/04に実施された、「Googleデジタルワークショップin福岡」についてのメモ書きです。


・本日のアジェンダ: 

▼13:50 - 14:30:開場

場所:西鉄グランドホテル
https://goo.gl/maps/7HaD3SKoX8o4hhPo8

▼14:30 - 15:05:開会のご挨拶         

グーグル合同会社 執行役員 中谷 公三
株式会社SASAKI  代表取締役 佐々木 明彦氏
株式会社SASAKI  業務部部長 佐々木 貴紀氏

●簡単なGoogleの歴史の説明

80%の人がオンラインにつながっているが、企業がオンラインを活用できている企業は少ない。40%程度。

デジタル活用している会社、デジタル活用していない企業との差は約4倍

「新しいスキルをすべての人に」というテーマでFFGとGoogleはコラボし今回の企画を行った。
今後、実践型のトレーニングを12回実施していく。

デジタル活用できていない企業に、新たな一歩を踏み出してもらうのが今回のコンバージョン。

まずはトップ(経営者層)がデジタルを理解をしていく必要がある。
デジタル活用をしている経営者と、活用していない経営者は大差がでていることに気付いて頂く機会にしたい。
経営トップがデジタルを使うことを判断してほしい。

<事例>
株式会社SASAKI
https://www.sasakiwood.com/
BtoBがメイン

<アクション>
ホームページ作成とGoogle広告を使い始めた。

<簡単な歩み>
2016年 飛び込みand訪問営業に苦戦
2017年 HPを立ち上げて、Google広告を活用
    1年で新規の契約を38社増
2018年 売上が2016年より10%増加
    オンライン経由での利益率が6.9%
    九州だけでなく全国からのお問い合わせが来るようになった
2020年のチャレンジ目標。BtoBからBtoCを獲得したいと考えている。

<メッセージ>
デジタル活用は心配していたが、活用していくと効果が出ていった。
やってみないと何も始まらない、やることによってまた新たなチャレンジができる。

<結論>
①トップコミット
②コアメンバーの決定
③最初に取り組みを明確にする
 ※誰が、何を、いつまでに
④効果検証
 アクション後にチェックする
 アクションした学びを改善して次のチャレンジする
 知見を貯めていくことが大事

▼株式会社ふくおかフィナンシャルグループ 事業戦略部長 平田 慶介 氏 

<デジタル変革>
銀行は大量のお客様情報をもっている。昔は銀行がITのお手本だった。
現在ではデジタルに遅れがでている。
書類、印鑑など面倒な部分がある。
銀行もデジタル化が必要。紙の削減等

取引先のデジタル化をご案内しニーズに答える。
お客様のニーズにあった提案、投資が必要。
人手不足の問題もあるため、生産性、業務効率化が必須。
安価にクラウドを使える時代になっているので、デジタル活用促進をしていく必要がある。

●なぜGoogleとFFGがコラボしているのか?
2年まえにOPEN AI LAB がきっかけでGoogleと出会った。

デジタルに力を入れるのは、地域企業がデジタルを使うことでの活性化が目的。


▼15:05 - 15:40:初めてのデジタル活用           

グーグル合同会社 久米 雅人 /上野 万里奈 

Googleトレンドの活用と説明
例)「博多どんたく」の検索ワードは2週間前から急激に上がっていくなど

業界のキーワードの提案をして、そこへのコンテンツを作る。広告を打ち出す等。

トレンド活用で、検索者の意図を把握し、そこに予算(広告)を打つ。

デジタル上どれだけの情報を出すかが有効
>購入前に80%の人が検索で情報を調べて
>来店前には68%の人が位置情報を調べる
>店舗内でも、ものを見ながら38%が検索し比較する

●Googleマップ活用
ABテストで比較
情報量が多いほうがいい印象をあたえる。
口コミも重要

●Googleマイビジネスの活用
まずは、無料のGoogleマイビジネス活用を行う事から始める。

<事例>
有限会社マルヒロ
インドアビューも有効

●攻めの自社情報を出しているか?Google広告の案内
>文字検索から流入
>GoogleMAPからの広告表紙も提案できる
>YouTubeや動画を活用することができる

Google広告はペルソナ設定が細かくでき、無駄打ちが少なくなっている

●事例:宇和島運輸株式会社がGoogle広告を活用
 ↓
いままでは、TVCM、新聞に広告を出していた。

ABテスト どっちのサイトがいいですか?

●GoogleAnalyticsの説明


▼15:50 - 16:10:休憩 

2019/07/04 Googleデジタルワークショップin福岡

2019/07/04 Googleデジタルワークショップin福岡

2019/07/04 Googleデジタルワークショップin福岡

2019/07/04 Googleデジタルワークショップin福岡


▼16:10 - 16:30:事例紹介          

株式会社ふくや 営業第二部 ダイレクトマーケティング課 瀨﨑 拓也 氏
株式会社SublimeJP 代表取締役 平野 裕亮 氏
https://sublimejp.business.site/

ECサイトがいつから初めたのか?1995年から開始。
ふくやのECサイトはどんどん変更している。

リニューアルしたから成功するは神話です。
日々改善しながら、対応を必要。

ホームページ以外での集客は?
Googleマイビジネス、折込チラシ、SNSを使っている。

Googleマイビジネス
インバウンドでの活用ができている。クーポンを出して集客をした。

【課題】口コミについては返信ができていない。

無料なので使うことをおすすめする。
また、Google広告もおすすめしている。

SNSで認知のためにも投稿している。
YouTubeでの動画配信も開始している。
>動画の影響力=動画1分でWebサイトの3600ページに相当する

●今後の展望
商園(店舗から5km園内)での広告配信から、来店率を計測。


▼16:30 - 16:40:閉会のご挨拶         

グーグル合同会社 ビジネスマーケティング部 統括部長 森島 知恵

トップコミットが課題 ⇒ トップが勉強をしなければならない。


▼16:45 - 18:00:懇親会 

2019/07/04 Googleデジタルワークショップin福岡

2019/07/04 Googleデジタルワークショップin福岡

2019/07/04 Googleデジタルワークショップin福岡


以上です。

閲覧いただきましてありがとうございました!

0 件のコメント: