2017年5月24日水曜日

Googleローカルガイドについて|GoogleMAPの口コミがこれ!

本日は、Googleローカルガイドについて説明します。GoogleMAPで口コミ投稿されているの後こちらになります!!



<目次>
1,ローカルガイドとは?
2,ローカルガイドになるための条件
3,ローカルガイドはこんなメリットが!~レベルとサービスについて~
4,レベルを上げるための「ポイントゲット方法」
5,ローカルガイドの移動した内容もGoogleMapに収集されてます!
6,まとめ


1,ローカルガイドとは?

Googleローカルガイドとは、GoogleMap上にある観光地、お店、企業、団体などの情報を共有、修正することに参加するサービスです。

個人が知っている情報や、訪問した感想を、写真や文章で記載したり、質問に答えたりすることで、GoogleMAP上にデータが集まります。その結果、検索エンジン利用時に、GoogleMapでの案内が表示されたり、GoogleMapでの検索時に情報が表示されたりと、その情報を見て訪問するキッカケに繋がるなど、閲覧者にとって便利なサービスになっています。

つまり、場所がわからない、その土地や地域に詳しくない人、海外からきた人へ、バスガイドのように案内をしてくれる投稿者がローカルガイドなのです。


GoogleMapにある情報は、ローカルガイドが情報を日々更新して、最新の情報に変更されつづけているのです!!


また、GoogleMapは世界的に使われているサービスですので、Google翻訳のサービスとの連携で言語を越えて情報を伝えることも可能になりました。

ちなみに私の投稿はこちらになります。こちらもチェックください!!



2,ローカルガイドになるための条件

1.Googleアカウントを持っていること ※いずれかはアカウントのとり方も説明します。
2.18歳以上であること
3.Googleアカウントでログインした上で本プログラムに参加すること⇒こちら

企業や、団体でガイドになることはできないので、詳しくはローカルガイドプログラム利用規約をご確認ください。




3,ローカルガイドはこんなメリットが!~レベルとサービスについて~

※現在は、レベル10までになりました。

レベル1
《レベル1》 
ローカルガイドの月刊ニュースレターでさまざまな情報を入手できます。
Google 主催のワークショップやハングアウトに参加できます。
メンバー限定のコンテストに参加できます(一部の国のみ)。



レベル2(5ポイント以上)
《レベル 2》
Google の新しいサービスや機能を一般リリース前に試用できます。
交流会を企画し、ローカルガイドのカレンダーで宣伝できます。




レベル3(50ポイント以上)


《レベル3》
Google マップでローカルガイド バッジが表示され、存在感をアピールできます。
Google+ の限定コミュニティで他のメンバーと交流できます。
ローカルガイド コミュニティのチャンネルを作って、メンバー間の交流を深められます。
Google が主催するイベントに招待されます(一部の都市のみ)




レベル4(200ポイント以上)
《レベル4》
Google ドライブ ストレージを無料でアップグレードできます。
「注目のローカルガイド」として紹介される可能性があります。




レベル5 500ポイント以上(現在最高)

《レベル5》
Google 社員と同じように新サービスを一般リリース前に試用できます。
レベル 5 ローカルガイド サミットへの参加を申し込めます。


以上のようにレベルに応じて、サービスを受けることができます。

ポイントは、GoogleMapにさまざまなコンテンツを提供することで獲得できます。


(※以上画像、文章はGoogleローカルガイド公式ホームページより引用)


4,レベルを上げるための「ポイントゲット方法」
※ポイント加算も変更になっています。

ポイントのゲット方法は、以下になります。


1.質問に答える
 ●質問内容はさまざま!
・どのようなWi-Fiサービスを利用できますか?
・このお店は美味しいカクテルを提供していますか?
・料金はどの程度ですか?
・このお店では予約を受け付けていますか?
・このお店ではテイクアウトができますか?
・デザートだけの注文でもりようできますか?
・ケータリングサービスはありますか?
・旅行客に人気がある?
・雰囲気はどうなのか?
 など


2.情報を修正する

 3.新しい場所を追加する


4.口コミを記載する

 5.写真をアップする



5,ローカルガイドの移動した内容もGoogleMapに収集されてます!


日頃の混み具合まで確認ができます!


情報が集まってきた際には、営業時間中の混み具合まで確認ができます。
Googleローカルガイドに参加しているガイドからの情報を集め、どのくらい人が訪れているかデータ収集されています。



ローカルガイドの移動した内容もGoogleMapに収集されてます!

この画像は、長崎市の街中を移動した時の内容です。

このように、数分おきにGPSを受信し何処にどのように(徒歩、サイクリング、車、電車等)移動して、何処に滞在したのかをデータ収集されています。

そのデータをGoogleが分析し、上記の「混み具合」を算出しているのです。
ローカルガイドの行動が情報として提供され、そのデータが活かされているという状況です。

上記の画面は、GoogleMap⇒検索窓のハンバーガーボタン「三」をクリック⇒タイムラインで閲覧できます。スマートフォンでも同様に閲覧可能です。

※タイムラインが見えない場合もございます。スマートフォン端末のGPS設定情報、GoogleMapアプリへのGoogleアカウントログイン状態等をご確認ください。


6,まとめ

皆さまもGoogleローカルガイドになって、地元の美味しい店、観光名所、隠れスポットに投稿して、地域を盛り上げていきましょう!

投稿が、お問合せにつながるアドバイスになったり、訪問のキッカケになったり、ホームページへの流入につながったりもしています。まずは、GoogleMapで自社、団体を検索して確認してみてください。

特に、「GoogleMap上のホームページのURLが間違ってないか?」「旧ホームページのURLになっていないか?」「知らないURLになっていないか?」はかならず確認しましょう!
もし、情報が異なるようであれば、修正して正確な情報を掲載しましょう。



〈PR〉
また、私もYouTube、Googleのローカルガイドを頑張っています!長崎市内を中心に動画・口コミ投稿していますので、こちらもチェックください!!

>>YouTubeはこちら:
https://www.youtube.com/ta0416
>>Googleローカルガイドはこちら

>>twitterはこちら:
https://twitter.com/ta0416
>>instagramはこちら:
https://www.instagram.com/ta0416/
>>facebookはこちら:
https://m.facebook.com/ta0416ta

是非とも、ボタンをクリック願います!
  • にほんブログ村 YouTubeブログへ
  •              
  • にほんブログ村 グルメブログへ
  •              
  • にほんブログ村 九州食べ歩きブログへ
  •              
  • にほんブログ村 長崎(市)情報ブログへ
  •      
ありがとうございました!

コメントを投稿